ゴーヤ1号
f0000091_9273099.jpg

昨年より育ちが遅いのに既にゴーヤの赤ちゃんを発見しました! \(^O^)/ 

↓ゴーヤのグリーンカーテン
f0000091_9291493.jpg

ニガウリや朝顔などのツル性植物で作る自然のカーテンの事。
夏の日差しをやわらげてくれ、花や野菜の収穫が楽しめますo(*^-^*)o

グリーンカーテンと言うらしいです。(←皆さん、御存知(^_^;;  )








これからまだまだ成長するでしょうから盛夏には一面グリーンになるはずです。
今年は自然を最大限活用するよう室内からはすだれを、外からはゴーヤカーテンです。ゴーヤカーテンは3カ所実施しております。
昨年は狭い畑にゴーヤを植えましたが

  ・畑が空く
  ・日差しカット
  ・収穫がある
  ・エアコン代カット               一石四鳥~~! 。 d(o^v^o)b
[PR]
by grasshouse | 2007-07-04 09:56 | 野菜 | Comments(4)
Commented by h.ma-ko at 2007-07-05 22:16
ウチのゴーヤ(こぼれ種が発芽したものを移植したもの)は、やっと蔓が1m程度に伸びたところ、花も雄花が少しだけ、これから、これからです。夏は長い。
graさんのところは立派に成長しているではありませんか。
グリーンカーテンなかなかいいですね。
Commented by grasshouse at 2007-07-06 10:14
>h.ma-koさん
昨日は凄い風で、ゴーヤ軍団に少し被害が出ました(・oノ)ノ
ゴーヤ1号の姿が見あたりません。風にさらわれたでしょうか!
折角咲いた花も飛び散って枝が折れ葉がくしゃくしゃに。(/_;) シクシク
2号は無事であることを確認!
夏はこれから、長い目で見守りましょう♪
Commented by shogame2 at 2007-07-06 10:39
ゴーヤも赤ちゃんの時は可愛らしいモノですね。タツノオトシゴみたい。
我が家では、ゴーヤ 夫が嫌いでして、ワタシも何十年も昔沖縄で食べたニガウリのおつけモノが口が曲がりそうなくらい苦くて、それ以来どうも・・・。で唯一メジャーな夏野菜で作っていない野菜です。でも別のブログでやはりゴーヤカーテンを作っていらっしゃる方いて、ワタシも食べなくても来年は作ってみようかと思っています。だってマンションのベランダって、照り返しがもの凄くて。
Commented by grasshouse at 2007-07-06 10:53
>shogame2さん
そうですね、タツノオトシゴにも見えます*^-^*

私もゴーヤはは苦手でした。でも下ごしらえでかなり変わります。
ゴーヤ好きには邪道と言われそうですけどo(〃^▽^〃)oアハハ
薄切りして塩してギュッ!ギュッ!!と押して&洗って (爆)
いいあんばいに苦みが抜けます。
今年はゴーヤ茶を沢山つくるつもりでいます。

ゴーヤカーテン
部屋の中から見ても窓の外は緑で覆われ「夏!」って感じです。
<< ペニーロイヤルミント 油焼き芋 >>



花・野菜・育て in niigata         ※わんこが逝って気ままに過ごす日々 日記ブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
便利パーツ
カテゴリ
全体

野菜

ピアノ
日常
食べ物
てきと~ぅ料理
おでかけ
愛犬
阿賀野川の自然
最新のコメント
今年もよろしくおねがいし..
by grasshouse at 08:54
旅行かな?一度行ったけど..
by ももママ at 21:05
>ももママさん  お久..
by grasshouse at 09:20
おひさしぶり♪ 元気?..
by ももママ at 17:01
>ももママさん 痛かっ..
by grasshouse at 09:32
痛くなかった? 1回目..
by ももママ at 08:46
>ももママさん 梅雨明..
by grasshouse at 11:31
大きいひまわり! そっ..
by ももママ at 21:54
お気に入りブログ
「今日の一枚」
まいにち、ぽれぽれ<ga...
佐々木塗装
ぬるぅい畑生活
*こか*
ZEI'S FLOWER
お友達リンク
タグ
(84)
(32)
(30)
(28)
(27)
(19)
(17)
(15)
(13)
(13)
(11)
(10)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
以前の記事
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
記事ランキング